2008年07月10日

ここはグリーン・ウッド第2話

第2話ノーブレス・オブリージ
寮から学校へ行く途中で、付近の女子中学生が一也たちの学校の生徒の体を触る遊びが流行っているとかで、ベタベタ触っていきましたが、そんな遊びが流行っているなんてありえねー

一也に近づいてきた同じ一年生が、生徒会長の手塚と寮長の池田の悪事を暴いたら、新聞部に入部できるので一也に協力を頼み、二人を調査する事に・・・

悪い噂も流れてきて、一也は二人を軽蔑します。
でも本当は誤解だったと明らかになって、丸く収まりましたとお決まりパターン。

目立つ二人に敵意を持っている輩が、事情を知らない真面目な奴に悪事の証拠を突き止めさせる話ってよくあるよねー。
調べていた方が悪ってパターンで。。。


コテコテの学園ドラマを観るのは久しぶりTV
最近の学園ドラマは落ちこぼれ生徒と先生の話がほとんどで、純粋な学園ドラマは新鮮です。
少女漫画の学園ものっていうのがよく分かります。
原作が少女漫画だから、これから恋愛なんかの話も出てくるのかなexclamation&question
posted by mimiko at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。