2008年09月04日

BLEACHの展開は予想通りだった!

昨日の「BLEACH」の展開は、想像したとおりになった。
このオリジナルストーリーで、三番隊の隊長に就任した天貝と、天貝が連れてきた貴船は、最初から怪しいと睨んでました。


貴船は早くに吉良に怪しまれてマークされ、先週吉良に倒された。

昨日の最後の場面では、雲井を追い詰めた一護たちの前に現れた天貝。
天貝を見た雲井がビビっていたので、確信しました。


天貝も敵だった!!


雲井を切り、瑠璃千代をさらって消えてしまった。



天貝役の堀内賢雄さんの声の感じが、いい人を演じている時の声とは違い、どこか軽い感じがしたので、今回は悪役なんじゃないかなーと思いながら観ていた。

堀内さんは、一時期ドラマの吹替えのほとんどが、主役か主役と恋に落ちる男性の役をされていて、当然善の役。
でも最近は、悪の役の方が目だってきた印象があります。
だから天貝の喋り方などが、真面目に護廷十三番隊を考えている態度を示していた時も、何か変だな〜と思っていたんです。

まさか愛染絡み? 愛染の仲間だった!?

なーんて、飛躍した想像も過ぎりましたが、それはないでしょうね。


posted by mimiko at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。