2008年03月20日

「相棒」最終回を観て・・・

雨が降っているから寒いです雨

「相棒」の最終回を観ました!(^^)!
普段、事件物のドラマの犯人役をよく担当する(?)俳優さんが出ていたので、今回も犯人だろうとは推理できましたが、怪しい人が3人。

“え!? いつも犯人役をしている人が、今回はいつもより多いよ”と。。。
ベンガルはすぐ消えましたが、ひかる一平と宮川一郎太は怪しいと睨み、犯人は2人のどちらかだろうとまで絞ったのですが・・・・・・ひかる一平だったかー(長音記号1)

最終回を観て、今回の話は犯人がすぐ分かるといった、最近の刑事ドラマとは違ったので良かったですわーい(嬉しい顔)
最近は、出演者ですぐに犯人が分かってしまうドラマが多いですからねTV
ー(長音記号2)、結局犯人役を多くやられている方の中からの犯人でしたが・・・・・

最後にシーズン7も製作するよといった匂いを残して終わりましたね。

ラベル:ドラマ 相棒
posted by mimiko at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。